男性用白髪染め メンズビゲン・カラーリンス

MENU

40代のオッサンが男性用白髪染めを試してみた

 

久しぶりに会った同級生に言われたショックな一言。

 

「お前、白髪が増えたな」

 

若い頃から多少の白髪はあったし、この数年は自分でも増えたと感じていましたが、同級生に言われるとさすがにショックです。老けというか、疲れている感じで実年齢より随分と上に見えるとのこと。

 

白髪が増えた

仕事柄、人に会うことも多いので、疲れた白髪のオジサンより身なりをちゃんとしたオッサンの方が印象も良いに決まっています。その友人も白髪染めしているとのことなので、自分も染めてみることにしました。

 

学生の頃に少しだけ染めたことはあるのですが、白髪染めは初めてです。
自宅にいた頃、母親が自分で染めていましたが、キツイ匂いと長い待ち時間が大変そうだったのを思い出します。美容院で染めても直ぐに生え際とか目立つので自分で染めると言っていました。

 

僕の場合は髪の毛を短めにしているので、2週間程度で染める必要があるようです。そんなに頻繁に美容室とか床屋に行くことはできないので自分で染めることにしました。

 

先ずは手軽に買える白髪染めを使ってみようかと思ったのですが、

  • 匂いがきつく待ち時間が30分とか長い
  • 全体にむら無く塗るのは意外と大変
  • 髪や頭皮に負担がかかるので、あまり頻繁に使えない

 

匂いは我慢できても、髪の毛へのダメージは死活問題です!
この問題は天然素材の白髪染めを使えば解決できることがわかったのですが、2週間毎にこの面倒な作業をするのは辛いです。

 

それに、染めた翌日に黒々といかにも染めましたっていうのも抵抗があります。

 

更に調べてみると、リンスタイプのものがあり、
TV-CMでも見たことがある人気の「メンズビゲン・カラーリンス」まさに求めていた男性用白髪染めがあるではないですか。

 

  • ドラッグストアーやスーパーで売っていて値段が安い
  • シャンプー後に直接手にとって塗るだけ
  • 嫌な匂いもなく塗って5分待って流すだけ
  • 髪にやさしい自然のトリートメント成分を配合

 

メンズビゲン・カラーリンス

実際に使ってみましたが、3日目くらいで白髪が目立たなくなりました。

私の場合には指先にとって目立つ部分を中心に直接塗っているのですが、ムラになることもなく綺麗に染まっています。

 

使う度に少しずつ染まるので、私のように塗り方が多少雑でもムラにならないのでしょうね。いつの間に全体の白髪が目立たなくなるようです。

 

初めは続けて使用し、あとは白髪が目立つようになり始めたら使う感じです。
襟足とか髪がパサつく時にトリーメント代わりに使ったらよかったですよ。

 

ちょっと気になった点としては、3日目くらいでしょうか、指先が黒く染まってきたことです。ホームページにも注意書きが有りましたが、手が染まることがあるようですね。

 

本来は手のひら全体にとって伸ばすところ、僕は指先で気になるところに集中的に塗ったので余計に染まってしまったのだと思います。

 

十分に満足といえば満足なのですが、あえて不満を上げると

 

  • リンスタイプといっても手で塗る必要がある
  • 塗り方が悪いとムラになることがあった
  • 塗ってから5分以上は待つ必要がある。
  • 手が少し黒くなることがある。

 

週に1〜2回染めていると面倒になってきました。
更に楽して白髪染めができないかと思っていたら、テレビで白髪染めシャンプーのコーマーシャルをしているではないですか。

 

無添加白髪用利尻カラーシャンプー>>

 

シャンプーするだけで白髪が染まるなんて文句の付けようがありません。
あの有名な利尻ヘアカラーが新しく発売したものですから、使ってみるしか無いですね。

 

>>使ってみた感想はこちら

 

 

売っている場所が限られていることがマイナスですが、僕にとっては理想的な白髪染めと出会えた感じです。
男女兼用の製品ですが、ブラックは黒過ぎないで気に入ってます。