シャンプータイプの白髪染め

MENU

カラーリンスより更に簡単な白髪染め

メンズビゲンのカラーリンス

いくつかの白髪染めを試した結果、メンズビゲンのカラーリンスが自分には一番あっていると思い、この半年くらい満足して使っていました。

 

シャンプータイプの白髪染めの宣伝を見るまでは、大きな不満は無かったのです。
カラーリンスの唯一の不満は、白髪に塗って染まるのを待つことなのですが、それをシャンプーするだけと言われると気になります。

 

私の場合だと、週に1〜2回程度のペースで染めるのですが、たまに忘れると白髪が目立ってきます。
慣れてきたとはいえ、塗りムラができることも有ります。一度で真っ黒に染めるタイプではないので、さほどムラも目立たないのが救いです。

 

シャンプータイプの白髪染めを試してみる

 

シャンプータイプの白髪染め

普段使っているシャンプーの代わりに使うだけで、少しずつ白髪が染まっていくというものです。

1回使っただけでは染まったか解りませんが数日から染まり始め、10日位で白髪が目立たなくなるとのことです。

 

実際にシャンプーしてみると、男女兼用なのですが、油落ちもよく洗い上がりがスッキリとしていて、髪や頭皮にも優しい感じです。

 

4日位で白髪が目立たなくなり、1周間を過ぎたくらいからほとんど目立たなくなりました。カラーリンスを使っていたので染まるのが少し早かったのかもしれません。

 

生え際も常に染まっているので、これなら床屋で短く切った直後でも白髪が目立つことは無くなりますね。

 

  • 毎日のシャンプーを変えるだけなので手間が増えません。
  • 自然とゆっくり染まるので、周りから染めたのが解りにくいです。
  • 髪や頭皮に優しい天然成分がたっぷり入ってます。←これ大事
  • 手が染まることもなく、塗りムラもありません。

 

 

欠点としては、

利尻カラーシャンプー

メンズビゲンよりは少し高いですが、塗って時間を置いて流す手間を考えれば有りだと思います。

色が黒系は1種類ですので、軽く染めたい場合には、普通のシャンプーと併用するなど使用頻度で調整する必要がありそうです。
ゆっくりと染まるので、直ぐに白髪を隠したいときには使えません。

 

 

無添加白髪用利尻カラーシャンプー>>

 

 

  • シャンプーするだけなので手間がかからない
  • 塗ったり放置する必要がなくムラにならない
  • ゆっくり染まるので、染めたことを周りに知られたくない男性にオススメ

 

 

直ぐに白髪を隠したいときには

同じ利尻のヘアカラーがあると便利です。全体に塗り10分間放置すると1回で綺麗に染まりますので、両方を使い分けるのが良さそうです。

 

 

利尻ヘアカラートリートメント>>

 

こちらも男女兼用の商品です。

 

定期的に塗るのも待つのも苦にならないなら

メンズビゲンのカラーリンス

メンズビゲンのカラーリンスがどこでも買えますし、値段も安いのでお勧めです。

 

  • 嫌な匂いがしない
  • シャンプー後に塗って五分待つだけ
  • 染めているのが解りにくい
  • 値段が安くドラッグストアーなどで手に入る
  • 髪や頭皮にやさしいトリートメント効果

 

メンズビゲン・カラーリンス>>

 

 

男性用白髪染めの定番と言えますね。

 

使って優しい白髪染めは原料も優しかった

 

最近知ったのですが、白髪染めの使用による「かぶれ」の重症化が増えているのだそうです。
広く市販されている白髪染めの多くはアレルギーの原因となる成分が含まれていて、肌や頭皮に刺激を与えていたのです。

 

ここで紹介してる製品は、染まり方はマイルドですが、とても優しいと感じたものです。
改めて成分を調べてみると髪や頭皮に潤いを与える成分はもちろんのこと、アレルギーの原因と言われる成分が含まれていなかったのです。